落とす| 会う時の服装| |ドレス |付き合う付き合う2| 風俗嬢付き合う方法|

キャバクラでやることはまず、印象付け/話し方ver3:キャバ嬢落とし方と口説く方法

キャバ嬢を落とす方法教えます

キャバ嬢を口説く、その落とし方や女性を落とす方法が 知りたい方を応援します。キャバクラでも暗黙のルール、キャバ嬢とのアフターの本音、 ブログから分かる"ある法則"等を掲載

メニュー

 

>>【最新版】90日間、何度でも相談できます。

キャバクラでやることはまず、印象付け/話し方ver3

こんばんは、みやびです。

今日は読者と一緒に、的当てゲームをしようと思い、
パソコンの前に座りました。

大丈夫です、真剣です。

キャバクラに入って、ボーイに案内されたあと、
嬢と対面することになります。

このとき、すでにハイテンションになってしまっている人、
いますか。

キャバ嬢と付き合いたいなら…
あるいは、アフターを喜んで合意してもらいたいなら、
ないしは、夜の営みを楽しみたいなら、
あなたは、穏やかなで温かみのあるほうが良いです。

その理由は、、、

■キャバ嬢との話し方ver3/実は構えなくていい
ある程度、話す前からイメージしておくこと、
これは確かに、必要なことです。

しかし…
この「イメージ」はあくまで「何を言ってやろうか」というイメージです。
多くの男性客は、どんな嬢がつくか?にフォーカス、そうです、焦点が当たっているから、
対面したあとぶっつけ本番トークになってしまうわけです。

では、具体的にどういう振りをしていけば良いのか、
入っていきましょう。

嬢「こんばんは〜初めまして!サキといいます〜」
「こんばんは、初めまして。宮地です。ミヤでいいよ。」
嬢「ミヤさんですね、宜しくお願いします〜」

■ポイント
入りからハイテンションで嬢と接すると、
のちに待っているのは「雰囲気が降下するだけ」という終幕です。

まだ、劇場は盛り上がり始めたばかり、
徐々に、話すようにしましょう。

嬢「この返に勤めてるんですかぁ?」
「ん?あぁ、今日はマジックショウだったから、ほら、大通りのあそこでやってたの、知らない?」
嬢「わぁ〜、何かイベント系のお仕事なんですね!」
「いや、マジックやっていてね。もうすぐサキの肩に鳩が乗っかってくるよ(笑」
嬢「え、え?も〜本気ですかぁ、スーツで着てるじゃないですか(笑」
「マジシャンでもスーツ姿の人はいるよ、セロなんて私服じゃないか」
嬢「そうだけど〜(笑 本当は違いますよね?何か手品やってくださいっ」
「よ〜し、念じるから見てて。…ォォォォオオ…よし、当てるよ」
嬢「ちょっと〜なんなんですか〜(笑 」
「サキって、トマト好きだよね?
*ここでは、その食材や食べ物について、自分から話の続きが出せるものを言いましょう。

嬢「!惜しい〜でもサラダスティック好きだよ。どうしてトマトだと思ったの?」
「おかしいなぁ、俺の心の予報が…赤い食べ物っていうから…」
「てか、トマトいいよ。そのまま食べれるし、俺が好きな食べ物だったりする(笑」
嬢「え〜全然関係ないことテキト〜にいってませんかぁ〜(笑 トマトっていってやれ!みたいな」
「な…(笑 トマトは凄いんだぞ、スペインでは”トマティーナ”とかいう祭りがあるくらいなんだからな!(笑」
嬢「え〜なにそれ〜(笑 好きな食べ物と祭り、関係ないし〜(笑」
「まぁ、あの祭りは異常だけどね(笑、トマト投げつけあうだけだし、意味わからん(笑」
嬢「そんなに凄いんですか?」
「まぁ、あんまり知らない(笑 仕事の関係で見ただけだよ」
嬢「あ、やっぱりマジシャンじゃないんだ〜本当は何の人です?(笑」
「あー、さては、疑ってるな?よぉおしっ!・・・!見えた!」
嬢「え、何々?」
「…あの黒のジャケトのホステスさん、見て」
嬢「どこどこぉ?」
「もうすぐ振り向く」
嬢「ちょっとぉ〜(笑 サボってると思われるじゃないですかぁ〜(笑」
「大丈夫、かなり楽しいから(笑 ノリがいいとこっちも楽しくなってくるよ」
嬢「そうですかぁ?返事してるだけで面白くないとか言われるのに(笑」
「あ!キタ!!これは凄いぞっ」
嬢「ちょっと〜ほんと、さっきからウケるんですけど〜」

こんな感じが楽しいですよ♪
ポイントは嬢を俺が楽しませてやる!と思うことですね。
自分のサムい筈のジョークが案外通用することが分かると、
自信も沸いてきます。

それに…お金払ってるんですから、このキャバクラという会場の一席を、
借りているわけです。

伸び伸びと過ごすことが、他のお客との差を付けるポイントになります。
とは言え、、、

あんなジョーク、恥ずかしい気持ちが邪魔をして、
そうそう簡単にはいえませんよね?

ですので、先ほどのトーク例から見習える、
別の視点に注目してみましょう。

■マトアテトーク
「的当て」です。ダーツです。ある程度狙いを定めて、えーぃ投げちまえ!ということですね。
先ほど、「トマト好きでしょ?」
という項目がセリフのなかにあったと思います。

当たれば、あなたはマジシャンかスピリチュアル系だ!
と、相手の心を動かすことができますし、、、

相手の心が動けば、印象付けはバッチリです。

例え外れても、自分がネタを持ってる食べ物や話題を振れば、
おのずとそのあと、話が続くんです。

これで、酒ばっか進んでしまって、
気がついたらシドロモドロになる…

という大衆から一歩、抜け出すことが出来るんですね。

それに、僕の場合は食べ物トークと異様に頻発させます。
しかしだれもが、
食べ物にまつわるトレビアや、ウンチクを当然のように持ってるとは、
思っていません。


だから、別にスポーツでも、芸術でも、国際的なネタでも、
占いでも手品でも、お笑いでもテレビでも、知っているネタを話せばいいんです。

あなたが知っているネタ=嬢も必ず知っているとは限らない。
これを携えておきましょう。

■さりげなく褒める
実は、先ほどのトークは印象付けだけが目的ではありません。
繰り返しますが、、、
あなたはお金払ってこのキャバクラという会場の一席を、
借りているわけです。

決して酒代だけでも、ホステス代だけでもありません。
だから、堂々と、
あなたが楽しむ方向性をもって良いんですね。
そして、それが気味の反応の良さや、
素直さのお陰なんだよ、と伝えればいいんです。

直接ハッキリ言う必要はありませんが、
嬢は褒められると、テンションがどんどんあがってきます。

嬢のテンションがあがってくると、
なんと、嬢本人から、質問以外の話題を振ってくることもあります。

この展開にすれば…
もうこの席はわいわい賑わうこと、間違いなし。

ぜひ、次回のキャバクラの席で、
大衆心理から抜け出して、あなただけの楽しい時間を楽しんでくださいね。

>> 話し方、トークver4が、書きあがりました。出来立てのうちにお召し上がりください。


ついでに、この記事もいかが。
>> 体験談募集中。

>> 女性の気持ち/人格

>> 話し方vol.1/感情を訪ねる

>> 話し方vol.2話題/トーク

>> 好かれる・モテる男性/理由

>> 一回目で口説き落とせない理由

>> キャバクラ経営者/店長の裏話

>> 喜んでもらうには…

>> 嬢に最適なプレゼント

>> 凍りつく質問

>> カモが状況を変える方法

>> ボーイへの合図/存在の意味

>> 好かれるお客さん/特徴

>> キャバクラで働く女の落とし方/メール編

>> 遊びさそう時のメール編

>> A型のキャバ嬢を落とす

>> B型のキャバ嬢を落とす

>> O型のキャバ嬢を落とす

>> AB型のキャバ嬢を落とす

>> 心理学に基づき、落とす方法

〔次の記事〕>>キャバ嬢との話し方ver4/笑いありで盛り上げるトークの方法

リンクフリーです。無断で貼ってOK
当サイトの文章は引用、部分的な転載が可能です。
お役に立てましたら、ブログにリンクを貼ってくださると嬉しいです。
よろしければ以下のタグをご使用下さい。
*ブラウザの種類によってはコピーボタンが機能しませんので、お手数ですがマウスを動かしてコピーしてください*
>>好みの嬢を狙い落とすには

*メニュー

キャバ嬢の落とす応援サイト更新情報

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。