落とす| 会う時の服装| |ドレス |付き合う付き合う2| 風俗嬢付き合う方法|

【状況を変える方法】カモかもしれないと思ったらコレ。:キャバ嬢落とし方と口説く方法

キャバ嬢を落とす方法教えます

キャバ嬢を口説く、その落とし方や女性を落とす方法が 知りたい方を応援します。キャバクラでも暗黙のルール、キャバ嬢とのアフターの本音、 ブログから分かる"ある法則"等を掲載

メニュー

 

>>【最新版】90日間、何度でも相談できます。

【状況を変える方法】カモかもしれないと思ったらコレ。

こんばんは、みやびです。

突然ですが、大変失礼なことをお聞きします。

「あなたは、キャバクラのカモになっていませんか」

ご自分がキャバクラのカモかどうか分からない…
という人はいないと思いますが、あえて、
カモの条件を書いておきます。

あ、安心してください。
このページの文末には、カモ客がどのように状況を変えれば良いか、
書いておきました。
お心当たりのある方は、ぜひ参考にして、
状況を変えて下さいね。
*汗水流して稼いだお金を使う相手は、あなたが選んでいいんですよ。

■カモ客の条件
・既に常連の店がある
・店に入るだけでボーイが急ぎ足で駆けつける(過剰な出迎えがある)
・行く前に必ず電話を掛けている
・キャバ嬢からのメールにマメにすぐ、返信している。
・1セット以上、必ずいて、常に延長している
複数人で店に行っている。
・店内では何を話したか、あまり覚えていない。
・寄った勢いで胸を触ってしまったことがある。
・だいたい、嬢にいつも手をかぶせながら、ゆっくりと語り合っている。
キャッチをぞんざいに扱っている。
・些細なことでボーイを叱り付けた事がある。
・常連といっても月に1度だから良いと思っている。
ボーイを「おい」や「お前」と呼んでいる。
・毎回、絶対に延長しない。
・嬢にはばんばん飲ませる。
・店内ではかなりの大声で元気よく話す。
・独自のニックネームを勝手につけて、嬢を呼んでいる。(○○姫、ジュリアン等)

17項目です。

…該当は、ありましたでしょうか。
あってもいいんです、状況を変えればいいだけですから。
また、毎回絶対に延長しない、というのもさほど悪くはありません。

それでは、先ほどの17項目を解決する方法をお話しますね。

■キャバクラのカモから”狼”に変わる方法
すみません、少し大げさなことを言いました。
狼になる必要はありませんが、この言葉にヒントがあります。

狼は群れて行動せず、狩りは一匹で行うイメージがありませんか。

まず、常に複数人で行っているキャバクラ仲間とは…
微妙にタイミングをずらして別々に入店しましょう。
それに、小箱と大箱の法則をご存じない方は、
是非とも大箱のキャバクラへ行って下さい。
*「キャバクラ 大箱 目安」で検索
あがり、アフターという言葉の意味が分からない場合はこちら。

同じメンバーで、同時入ると、「いつもの三人組」みたいな認識をされます。
これがひとつのカモだったりします。
できれば、メンバーを変更して別々のタイミングで入店しましょう。

また、お気に入りの嬢ばかりとトークを楽しむのではなく、
席を交えたことのない女の子と接しましょう。

いつも同じホステスとばかり喋っていると、
それぞれの話をある程度知っているので楽しいのですが…

「この愚痴や変なギャグ聞いているだけでいいなんて、ある意味楽だな、ありがとう」

と思われいるのが実情です、これが現実なんです。

■過剰な出迎えがある場合
もうね、店を変えましょう。
今日までよく沢山通いつめて、
良いお客さんだったと思いますよ。

大変な失礼ですが、過剰な出迎えがあるレベルまでランクアップしてしまうと、
あなたの印象を変更することは、難しいです。

第一印象ですら、6年は消えないという例もあるのに…
*心理学を参照

ですので、キャバ嬢を落としたい、夜をともに過ごしたい!と真剣なら、
店を変更してみましょう。少し離れたっていいじゃありませんか。
以前常連だった店から1年近く離れて、特定の嬢だけ覚えておき、
再起動するつわものもいますから。(この場合、新人の嬢をターゲッティング推奨)

■行く前に電話確認をしている
しなくていいです。
指名したい嬢がフリーかどうかも聞かなくていいです。
仮に対応中でも指名されてない時間なら、
あなたのところに戻ってきているだけです。

嬢はそういう工夫を平気でしないといけない立場なんです。

悲しい現実ですが、キャバ嬢は給料が上がるためなら、
嘘を平気でつきます。それがわかって上での苦労を汲むくらい態度で臨みましょう。
つまり、指名しすぎた嬢はもう、あなたに枕営業以上のものはありません。
*枕営業をされて感じるのは、虚しさだけです。

■営業メールにマメにすぐ、返信している。
受信した瞬間のすぐ返信は、本当にマレにで構いません。

「ヒマな人」という認識をされたい場合は話は別です。
そんな人いませんよね。

どうせ営業メールなワケです。
しかし店がヒマすぎて本気で来て欲しい!と思っていることもあり、
店のささいな愚痴を言える範囲で聞いて欲しい相手を選んでメールしてくることもあります。
その場合は、たまには駆けつけてあげましょう。

基本的に、メールしたら、来た、というサイクルは無くて良いです。
あなたは犬と飼い主の関係ではありません。

ワハハと楽しむ、という楽しみだけでなく…
「今こういうメール送ったらどんな態度をとるのかな…」
色々なパターンを試す気持ちでメールをしましょう。

ヒマだ、とメールが来たら…
「どうしたの?何かあった?」
という振りも良いのではないしょうか。

基本的に相手の心を思ってあげるメールは、やはり喜ばれます。
ドレスを脱げば普通の女の子ですから、ここは勘違いしないようにしましょう。
「最近なにかシンドイことあった?何でも言ってね」というメールは、効果的です。
*付き合うことになれば、「どうした?」というようなとてもに短いメールでも、すぐに来たら嬉しいものです。

■1セット以上、必ずいて、常に延長している
常に延長してくれるイイお客さん、という認識は・・・
通常の恋愛で言うところの、

「物知りで優しいイイ人止まり」
これと、なんら大差ありません。

たまには延長せず、きっちり帰りましょう。
また、あなたにも好みはありますよね?

常に指名する必要もありませんが、時には切り上げることもできる、
その「判断力」も見せておいたほうが良いのです。
また、大丈夫だと思いますが…

「どうしよっかな♪」なんて言ってないですよね。

帰るか、残るか。

夜の世界では、優柔不断だと嫌われてしまいます。

■キャバクラで何を話したか、記憶がない
飲み方を改めましょう。
お勧めはロックではなく、水割りです。

キャバ嬢がべろべろになることは良いのですが、
(思わぬことでツッコミ所満載になって盛り上がることも)
こちらは常に平静でありたいものです。

無理に紳士を演じる必要はないのですが…
酔って何でもかんでも喋る男性にはあまり魅力を感じません。

■寄った勢いで胸を触ってしまったことがある。
嬢は尋常ではないほど、我慢したと思いますよ。
普通に考えてみてください…

高級海鮮料理の配膳係がとても可愛く、魅力的だったからといって、
座敷に膝をついて配膳している時に、女の胸を触りますか?

あなたがやったことは、それと同じなんです。
ぜひ、店を変えるか新人狙いに変更されることをお勧めします。
ボーイと紳士的に対応していれば、新人は誰なのか、
教えてくれます。

トイレに行くときにでもアイコンタクトでひっぱり出して、
ボーイにこっそり聞きましょう。

■だいたい、嬢にいつも手をかぶせながら、ゆっくりと語り合っている。
スキンシップを取るのはアフターしか許されることではありません。
女性は、自分が周囲からどんな風に見られるのか、とても気遣っています。

あなたがまだ特別なお客さんor特別な存在候補でなければ、
一切のスキンシップの封印をお勧めします。
*キャバ嬢を落として付き合いたい、一緒に寝たいという目的の場合。

とはいえ、ゆっくりと語り合えることは素晴らしいです。
関係を復帰したい場合は、心を改めたことをハッキリ伝えて、
最後のチャンスに掛けても良いかもしれません。
*チェンジ推奨

■キャッチ、ボーイをぞんざいに扱っている。
閉店後…キャバ嬢はボーイと大人の関係でかなりの交流をします。
肉体関係を持たない信頼しあった関係は、強烈な絆があります。

おおかた、ボーイから嬢へ情報が入っている、ということを今後、
忘れないほうが良いでしょう。

勿論、お金を払って席を確保し、お酒を飲み、
女の子とのトークと店の雰囲気を楽しみに来ているのですから…
ご機嫌をとりなさいと言ってるわけではないのです。

そうは言っても、相手も同じ人間ですよ、ということですね。

■毎回、絶対に延長しない。
忙しい人、という印象を与えるには良いのですが、
口調も態度も素振りもせかせかしている男性は、
単純に余裕がない人と思われてしまいます。

本当に今はそれで良いなら話は別ですが、
それで、いいですか?

そこを考えて行動しましょう。

また、趣味や寝る前にしていることを告白しておきましょう。
*無かったら話題に出さないで起きましょうね。

女性は占いと星に反応しますので、
天体観測…なんてのも本当に行っているなら吐露するのもアリです。
*この場合、写真をネタとして持っていけます。アフターにも誘いやすいです。
そっちも楽しみたいから、

さてと・・・と、
クールに立ち上がる場合はGOOD。

絶対に延長しないというスタイルを持つことは、カモではないかもしれません。
要は、ハサミと一緒で諸刃の要素が強いですよ、とお伝えしたかったのです。

■嬢にはばんばん飲ませる。
実は、わいわいお祭り騒ぎのようなお酒の飲み方を好む女性は、少ないんですよ。
いないとは思いますが、小さめでも一気飲みなどを煽るのは辞めましょう。
また、大体コレをやらかしている人は、早口です。

女性はあまりに早い口調を好みませんので、
落ち着いて望みましょう。

ゆっくり話すことができそうにない!という人は、
仕事場でもきっと早口です。

親しい同僚や先輩に素直に質問して、
自分がどんなペースで話でいるか聞いてもらいましょう。

■かなりの大声で元気よく話す
こういう男性がすきな女性も確かに存在しますが、
「頼もしい」「頼りがいのある」という要素がないと、
ただのバカだと思われます。

女性は大方、この男には何を任せれば頼れるのか、
興味があります。

そうは行っても、間違っても営業をしないようにしましょうね。
リフォームするときは任せて!なんて言ってもその機会は少ないです。
機会の少ないものの押し付けは、とても疲れますから、
もっと身近な「小ネタ・知識」程度でいいんです。

例えば・・・
何月生まれかを聞いてから、その誕生石の話をしてあげる…etc

…このように、カモになっている人は、ただそれを辞めればよいだけですから、
状況を変えることなんか実は簡単なんですね。

別の店に行くことに抵抗がある…と思うかもしれません。
しかしそれは、あなたにとっては印象を変えるチャンスだったりします。

お気づきではないでしょうが、
あなたは、日に日に成長しているものなんですよ。
自覚がない場合は、兄弟や母親、
または親しい学友からの付き合いのある仲間に聞いてみましょう。

「こんなこと言うの照れくさいんだけどさ、俺、何か変わったことあるかな、以前と比べて」

こんな感じです。
恐らく、変化のない人間なんて、いません。

なぜなら、キャバ嬢のために土産話を用意したことはありませんか?
その話をする前と、現在では、それだけでも話すための経験という変化があるのです。

カモかもしれないというなら、思い切って印象と接し方を変えて行きましょう。

サクサクと平気で店を変えても良いと思いますよ。
カラオケだって、そんなものだったじゃないですか(笑

*女性の心理を知っておきたい人はこちらもどうぞ
>> 女性の気持ち/人格

>> キャバクラ経営者/店長の裏話

>> ボーイの存在、甘くいていませんか。

>> 喜んでもらうには…

>> 嬢に最適なプレゼント
>> 凍りつく質問

■1000PV/1日を達成しました
今回もこんな拙いサイトを参考にしてくださり、
本当にありがとうございます。

証拠6.jpg

これもひとえに、訪問してくださるあなたのお陰です。



感謝。

〔次の記事〕>>A型キャバ嬢を誘い落とす方法

リンクフリーです。無断で貼ってOK
当サイトの文章は引用、部分的な転載が可能です。
お役に立てましたら、ブログにリンクを貼ってくださると嬉しいです。
よろしければ以下のタグをご使用下さい。
*ブラウザの種類によってはコピーボタンが機能しませんので、お手数ですがマウスを動かしてコピーしてください*
>>好みの嬢を狙い落とすには

*メニュー

キャバ嬢の落とす応援サイト更新情報

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。