落とす| 会う時の服装| |ドレス |付き合う付き合う2| 風俗嬢付き合う方法|

キャバ嬢に最適なプレゼントは…:キャバ嬢落とし方と口説く方法

キャバ嬢を落とす方法教えます

キャバ嬢を口説く、その落とし方や女性を落とす方法が 知りたい方を応援します。キャバクラでも暗黙のルール、キャバ嬢とのアフターの本音、 ブログから分かる"ある法則"等を掲載

メニュー

 

>>【最新版】90日間、何度でも相談できます。

キャバ嬢に最適なプレゼントは…

こんばんは、みやびです。

ブランドバッグが売られていることを…ご存知ですか。
ええ、キャバクラでプレゼントしたアレが、です。

特に「auオークション」で頻繁に売られています。
現在はドコモのスマホからもアクセスできるようになった為、
取引量が増加しています。
*ドコモから見た場合「モバオク」という名前に変わります。

なぜ、
キャバ嬢はブランドバッグをそんなに簡単に売ってしまえるのか。

Yahooオークションは高額商品の出品の手続きがひと手間あり、
嬢はその時間が勿体無い、面倒臭い!と踏んでいるから…

とはいえ、ホステスも人間ですので、
これはこれ、というシタタカな要素を持っています。
気に入ってもらえたら、シレっと「いつものバッグ」として、
使ってくれます。

僕のオススメのプレゼントはタバコなんですが…
*後述します。

誕生日となると、話は別です。
勿論、ブランドバッグなんかあげたことはありません。

ねだってくる事はほぼ、ナイのがホステスというもの。
なぜなら、嬢とてプライベートがあります。

「あれだけ貢いだのに!どうなってるんだ!」

などど、思われるのが怖いのです。
ちゃんと、罪悪感、責任感があるんですよ。

痛い目にも合っている嬢もいます。
これ以上傷つきたくない…とストーカー行為に内心、
怯えている嬢も多いのです。

それでも…
ブランドバッグを喜ぶキャバ嬢は、いますよ。

■ブランドバッグをプレゼントする場合
彼女がこれを貰って、どのように使うのか…まで想定してあげると、
さすがに「あ…ちゃんと考えてくれている…」となります。

しかし、このセンスは、簡単ではありません。
僕の場合はどうなるかわからないことを楽しむ、
というよりはある程度未来が見えることをしたいタイプなので、
ブランドバッグはあげません。

店内での話題で出てきて、どうしてもプレゼントしたい気持ちが我慢できない場合、
ブランドバッグにしようかな、という程度でいいでしょう。

医療事務、OL、大学生、専門学生のキャバ嬢もいますので、
生活のシーンを想定した上で、デザインや色を選んであげましょう。

お勧めは、ブラウンです。(アクセントでカラーのあるもの。)
ブラウンなら、どんなシーンでも合います。
*しかしながら、基本的にブランドバッグのプレゼントはお勧めしません。

流行のブランドバッグデザインを調査するなら…
検索窓に「楽天 ブランドバッグ ランキング」と入力して検索します。
すると、検索結果にランキングへのリンクがでます。

エルメスやロベルタという大人のジャンルのほうが喜ばれるかも。
コーチは人気はありますが、安く購入できるので、
既に持っているかプレゼントされた経験があって、困っているそうです。

■一体なにをプレゼントするのがお勧めなの?
二度目か三度目にキャバクラに行くなら、
お気に入りの嬢を指名して、花が良いと思います。
一度行ってから期間をあけて指名することに意義があると思っています。
*しょうちゅう言ってたらイイお客さんに認識が変貌するため。

このプレゼントの意味は、気を引くためではありません。
あくまで、印象付けです。
あなたはそこら辺の客と変わらない状態から、
ほんの少しだけ、気に入った嬢を「花形嬢」にドレスアップしてあげるのです。

それによって、ボーイも反応しますし、
嬢自身も、「私も花が貰えた!」とランクアップした気持ちになるのです。

キャバ嬢を落として付き合う、というところにもっていくまでに必要なことは、
以下の流れです。

1回目…落ち着いていて、それとなく面白い男性で、下心は表に出さない紳士だと印象付ける。

2回目…そもそも嬢を覚えていてくれた!という指名を行い、更なる印象付け。
    花のプレゼント(胡蝶蘭は開店祝いの印象があるため、避けましょう)
    お勧めは、「スタンドアレンジ」というタイプのボリュームのあるものです。

しかしですね。
花をプレゼントする、というのは一つの方向性だと思ってください。
これは、正解でもなんでもありません。
あくまで、アプローチの方法です。

経済力があるよ、というPRにはありますが、
もしあなたが、妻子持ちで愛人を作ろうかな、
なんて考えている場合は、プロセスを変えましょう。

「スタンドアレンジ」というタイプは、安くとも15000円程度はします。
経済的に逼迫してまで、背伸びする必要はありません。

嬢も、仕事が終わればただの会社員かもしれません。
大学生や専門学生かもしれません。

プレゼントなしでも、トークと食事と態度とイメージだけでも十分に、
お持ち帰り可能ですので、焦らず、あなた自身が楽しみながら、
嬢を落とす方向に導けばよいだけです。

「別に…普通だよ」というような冷静な余裕がでるようになれば、
あなたも立派な夜の街が似合う男だと思います。

とはいえ…本来の自分をを潰してまで、
冷静な紳士を装う必要もありません。

下品でドスケベで過剰にケチで横柄で不潔。
このキーワードだけは避ければ、小太りの30代でも、
十分にキャバ嬢を落とすことが可能です。

*女性の心理を知っておきたい人はこちらもどうぞ
>> 女性の気持ち/人格

>> キャバクラ経営者/店長の裏話

>> ボーイの存在、甘くいていませんか。

>> 喜んでもらうには…

>> 凍りつく質問

>> カモが状況を変える方法

〔次の記事〕>>【状況を変える方法】カモかもしれないと思ったらコレ。

リンクフリーです。無断で貼ってOK
当サイトの文章は引用、部分的な転載が可能です。
お役に立てましたら、ブログにリンクを貼ってくださると嬉しいです。
よろしければ以下のタグをご使用下さい。
*ブラウザの種類によってはコピーボタンが機能しませんので、お手数ですがマウスを動かしてコピーしてください*
>>好みの嬢を狙い落とすには

*メニュー

キャバ嬢の落とす応援サイト更新情報

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。