落とす| 会う時の服装| |ドレス |付き合う付き合う2| 風俗嬢付き合う方法|

キャバ嬢と遊びに行きたい場合、メールになんて書けばいいのか。:キャバ嬢落とし方と口説く方法

キャバ嬢を落とす方法教えます

キャバ嬢を口説く、その落とし方や女性を落とす方法が 知りたい方を応援します。キャバクラでも暗黙のルール、キャバ嬢とのアフターの本音、 ブログから分かる"ある法則"等を掲載

メニュー

 

>>【最新版】90日間、何度でも相談できます。

キャバ嬢と遊びに行きたい場合、メールになんて書けばいいのか。

こんばんは、みやびです。

■ご報告
「キャバ嬢 口説き方」で検索結果1位になりました。
証拠1.jpg

これも、訪問して下さる皆さんのお陰です。
本当にありがとうございます。
*当ブログはリンクフリーですので、勝手に掲示板に貼ったりブログにURLを貼って頂いて、OKです。

今後ともよろしくお願いします。

■キャバ嬢とメール。どんなふうに書けばいい?
これまでも記事に書いた考え方を元に、ストレートパンチで書くことをお勧めします。
何度も書いてきていますが、キャバクラで働いているだけで、女性です、乙女です。
自分のことを気にかけてくれて嬉しくない筈はありません。
また、前回の会った際の話を1行程度入れても良いでしょう。
男性たるもの、10行20行いくような、長ったらしい文章だと、
女性を疲れてさせてしまうだけでなく、読む気が失せます。

女性は、文章をザッと読んでイメージで理解しますので、このページのように長い文章だと、
とてもイヤがられます(笑

ただし、こんなメールは控えましょう。

こんばんは!
今から行っていい?


何処に?
何のつもり?
店?

と、どんな風にでも解釈できるメールはNG。
短すぎて意味わからない!と憤慨される可能性が高いです。

こんな内容なら送らないほうがマシです。

キャバ嬢は多忙なスケジュールをテキパキこなすか、
やりたくない仕事をなんらかの事情でダラダラと生きています。

それとなく都合よくお金が入ってくるからキャバ嬢をやっている女の子も多い。

なら、どのような内容が良いかというと…

■前回会ったときの1行の一言+はっきりした宣言

こんばんは〜
こないだ教えてくれた店、さっそく会社の同僚誘って行ってきたよ!
お返しに今度○曜日の明け方、もし行けるならお気に入りの朝までやってるバーバーがあるんだけど、
そこで面白いマスターいてさ、紹介するよ。
それと、明後日の夜、ちょっと店に顔だすね。
こないだ話してたネタ、会った時にまた話すよ!
ではでは、体調に気をつけて〜手(グー)


この一回に賭ける!割りに、何度もやり取りが必要ないメールにしてみてください。
キャバクラ嬢とのメールに限ったことではありませんが、
誘って、断られたら次は殆どありません。

日程の都合で、断ってきた場合は、女の子がみずから、

○○日はダメだけど、○○日の昼間とはどうかな?

と稀に奇跡の返答があります。

とは言うものの、興味がない、関心がない場合、
一撃で断ってきます。

好みに合わないのですから、これはどうしようもありません。

一撃で断られたら、素直に諦めましょう。

また、一度でもハッキリ断れたら、次は無い、と思ったほうが懸命です。
キャバクラ店内で再び会うことは出来るでしょうけど、
それ以降の進展は、同伴が精一杯です。

同伴は仕事に一環ですので、メールで落とすなら、
今のタイミングは諦めましょう。
*落としにかかるのは、時期的にまだ早い、という意味ですよ。

>> どうしてもなんとかしたい場合はこちら

>> 嬢に最適なプレゼント

>> 凍りつく質問

>> カモが状況を変える方法

〔次の記事〕>>キャバ嬢の落とし方と口説き方

リンクフリーです。無断で貼ってOK
当サイトの文章は引用、部分的な転載が可能です。
お役に立てましたら、ブログにリンクを貼ってくださると嬉しいです。
よろしければ以下のタグをご使用下さい。
*ブラウザの種類によってはコピーボタンが機能しませんので、お手数ですがマウスを動かしてコピーしてください*
>>好みの嬢を狙い落とすには

*メニュー

キャバ嬢の落とす応援サイト更新情報

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。