落とす| 会う時の服装| |ドレス |付き合う付き合う2| 風俗嬢付き合う方法|

キャバ嬢の落とし方と口説き方:キャバ嬢落とし方と口説く方法

キャバ嬢を落とす方法教えます

キャバ嬢を口説く、その落とし方や女性を落とす方法が 知りたい方を応援します。キャバクラでも暗黙のルール、キャバ嬢とのアフターの本音、 ブログから分かる"ある法則"等を掲載

メニュー

 

>>【最新版】90日間、何度でも相談できます。

キャバ嬢の落とし方と口説き方

キャバ嬢を口説くなんて夢のような話かもしれません。  

そうは言っても…

実際にキャバ嬢とプライベートで会い、
キャバクラで働き終えたキャバ嬢が自ら、
自宅に訪問してくるという、
普通にキャバ嬢と接していたら絶対にありえない…




キャバ嬢の落とし方を全く知らない、
キャバクラ超初心者がしたこととは?

これからするお話によってあなたは、

あなたが今後キャバ嬢の営業メールに踊らされることないよう、
落とし方をマスターし、キャバ嬢とプライベートで普通に付き合うようになれるでしょう。



約束しますので、
一字一句注意深く読み進めてもらえませんか。  

落とし方をこれから真剣にお話します。

もしこれからも普通に、何の変哲も無く
キャバクラに何度も通いたい方は今すぐこのページを閉じてください。  

はじめまして。

このサイトの管理人、みやびと申します。

キャバクラ通いの毎日から開放され、
今では好きなときに好きな相手と過ごしています。

そんな私のテクニックを暴露します、お役に立てれば光栄です。

それでは、ごゆっくりご覧下さい。

キャバクラ内でキャバ嬢の落とし方をマスターしても口説けない例


キャバクラ、一度は通ったことがあるのではないでしょうか。  

可愛い女の子が揃う、キャバ嬢の面々に、興奮する気持ちも分かります。
ですが、あなたがもし、本気でキャバ嬢の落とし方をマスターしたい!と思っているなら、
キャバクラでは絶対にシモネタは言わないでください。  
キャバ嬢は、毎日のようにシモネタしか言わない顧客を抱えて働いています。

指名が取れなくて、ストレスを感じているキャバクラ嬢も多いです。  
落とし方のテクニックは、そんなウザイ客に疲れたキャバ嬢を
癒してあげる側になる、ということがキャバクラの女の子を口説くコツ
なのです。
a0001_016510.jpg

落とし方-初入店編


もし、女性を自在に口説く、落とし方をマスターしたいなら、
キャバ嬢を口説くことに成功してください。

多くの男性と毎日やりとりがあるキャバ嬢を口説くのは、
普通の女性を口説くよりもコツが分かっていないと非常に苦労します。  

ですが、一旦、キャバクラ嬢を口説くことに成功すると、
もう自信が全身に満ち溢れ、あなたに怖いものはなくなります。
理由はいうまでもありませんよね。
さて、キャバ嬢を口説きにかかるには、
まず、あなたが他の客とは違うんだと言うことを、キャバ嬢に理解して貰わなくてはなりません。
キャバ嬢のこれを言わずして伝えることができると、
キャバクラの女の子はあなたの次キャバクラに来ることを楽しみにしますし、

営業メールもばんばんくるでしょう。
口説き落とす為には、まず彼女を仕事としても楽しくあなたと接することが出来るようになる必要があります。

キャバクラの女の子とのやり取り-落とし方を覚える前に


キャバクラ初入店、どっしり構えて、お金や女のことはあまり考えず、
冷静に振舞ってみてください。
そんなあなたの態度をみただけで、キャバ嬢は

「この人、いやらしいだけの、他のお客さんと違う!^^」

といきなり好印象を与えます。
きょろきょろしたり、
やたらとキャバ嬢とスキンシップを図ろうとせず、
静かに会話を楽しみましょう。  

「キャバクラで女の子と何を話せばいいのかわからない」  

まれにこんな声を聞きますが、
これから、私が、キャバ嬢との会話のコツ、
キャバ嬢と楽しく楽に会話するテクニックをこのサイトでお話しましょう。  

キャバ嬢に他人や芸能人の話は通用しない-落とし方を覚える前にその2


キャバ嬢との会話(トーク)で一番避けたいのは、有名人の話です。

キャバ嬢は日々の営業トークの勉強、ネタの仕入れの為に、
ニュースやワイドショーをよく見ています。
だから、その話はなんとなく、あなたが話す前から知っているのです。  
男しかわからない話=退屈という法則
があることは、しっかり理解して会話にのぞみましょう。  

一番悲惨な例は、どの芸能人がタイプ?というような質問です。
キャバ嬢に限らず女性は想像力が豊かです。
ですが、それと同時に現実的な女性が多いのです。
ジャニーズの○○くんってタイプ?というような質問は、キャバ嬢の心にこんな猜疑心をわかせてしまうだけです…。  

「この人こんなこと聞きにきたのか…」
「キャバ嬢に何を求めてるの…?」
 

退屈ですよね、実に盛り上がりませんよね?
キャバ嬢への質問は短ければ短いほど、会話は盛り上がりません。
どうせ聞くなら、キャバ嬢の答えに対してどのようににでも答えることができる、
性別問わず誰でも答えることができる話題にしましょう。  
*案外、普通に食べ物の話で盛り上がるものです。

それに加えて、あなたの趣味や仕事の話を織り交ぜれば、
他のお客さんとかぶらない可能性が高いので、女の子に楽しんでもらえます。
*職場や家族の愚痴はご法度です。ここは愚痴大会するには勿体ないパーティー会場だ、という認識を持っておきましょう。

ただし、やや一方的なマシンガントークにはご注意を。

会話は言葉のキャッチボールですから・・・

女の子の「相槌」
「様子」をしっかり、さりげなく見ながら、
「反応」を確認しておいて下さい。

あなたが心理カウンセラーでなくても、
「反応をさりげなく確認する」ことが習慣付いておれば、
キャバクラの女の子と楽しく会話が出来るはずです。  

自分が振った話題がどんなに詳しくても、
反応が薄ければ話題を変えてみてください。  

「場の空気」をコントロールできる男が、
本当にもてる男なのです。
 

また、大丈夫かと思いますが、
絶対に以下の質問はしてはいけません。  

「なんでキャバクラで働いているの?」  

アホウです、サイテーです。

きっと女性の心理として、  
「なんでお前にいわなきゃなんねーんだよ!!」  
と怒りに打ち震えていることでしょう。
a0001_012472.jpg

なぜって?  
あなたはなぜ、今の職場で働いているか、
出会ってすぐに聞かれて気分がいいですか。

口説きたいなら、見返りを求めてはいけない


口説きたい!と一度でも思ったことがあるなら、
見返りを求めない、下心を見せない、

突き放す、を徹底してみてください。

キャバ嬢といえど、「女性」であり、一般の女性よりもキャバ嬢は
プライドが高い、ということを忘れてはならないのです。

そのプライドの高さをうまく利用できれば、
アフターや店外接待の時、上手く口説き落とすことが可能です。  

なぜ、プライドを上手く利用することができれば、

キャバ嬢を口説き落とすことができるのか。  

それは、こんな心境にさせるからです…
(※かなり卑怯な口説きのテクニックですが、キャバ嬢に限らず、かなりの効果があります。)  

「ほかのお客さんならすぐにも店に来てくれるのに、どうして…」

「こんなに甘えているのに、なんでスケベ面ださないのかしら…」  

この心理状態まで持ってこれたら、
ゴールは目の前です。
もっとこういった口説きのテクニックを知りたくありませんか。

さて…

キャバ嬢を口説き、キャバ嬢を落とす方法なんて本当にあるのか


はい、あるんです。  
「キャバ嬢を洗脳する」だなんて品性のかけらも感じないサイトを作ってしまってごめんなさい。  

あなたが、もし「キャバ嬢を落とす方法」に興味があれば、手紙の続きを読んでください。  

下に読み進めれば読み進めるほど、
大切な内容がわかるようにしていますので。  

つい最近まで、"ある方法"を知るまで、私もキャバ嬢を口説き落とすなんて、
うそかと思っていました。  

それが、あるものなんですね。探すと、こうも卑怯な方法が。
*しかも、相手を傷つけることはありません。

このサイトに来た人にならお伝えしてもいいのですが・・・。  
ただ、余り広がって欲しくはない方法です。  

キャバ嬢をカンタンに落とす方法なんて、恥ずかしくて、大きな声でお話できないんです。  
ですから、キャバ嬢を口説いたり、キャバ嬢を落としたりするとか、
実際には誰にもまだ私でさえ話していません。  

だってキャバ嬢を攻略するマニュアルだけでなく、
恋愛には攻略本が多数存在します。

あの有名なアマゾン、楽天、Yahooですら、
そういった情報という名の本を、多数販売しています。

キャバ嬢といとも簡単に連絡をとる方法と落とし方


キャバクラに初めていく場合、  
いきなり直接連絡を取ろうとするのは危険です。  

なぜなら、

キャバ嬢はあなたのことを出会ってすぐはただの金ヅルとしか見ていません。
仕事に一生懸命な新人キャバ嬢でも、そう簡単に心は開いてくれません。
では、キャバ嬢を攻略したい場合の手順をお話しましょう。

キャバ嬢に一度対応してもらったら、自分のだいたいの仕事場を教える


キャバクラでなにもかもしようとしてはなりません。  
先ほどもお伝えしたように、キャバ嬢にとっては、初対面は、
あなたはただの顧客にすぎないからです。

そこで、切り口を変えたキャバ嬢を落とす方法を考えてましょう。  

キャバクラで話をする際に、あれこれ相手の話ばかり聞かず、自分を少しだけ話してみましょう。  
もし、勤め先であなたが口ベタだったとしても…

キャバクラでは親兄弟の前で見せる「本来の自分」を出してもかまいません。
少々大げさに自分を語っても構わないんです。  
*一方通行トークに注意

今回はこの「家なら思いっきり話せる」という開放感をうまく利用します。  
*逆に思い切り聞き手に回れば、キャバ嬢を楽しませることもできます。

初めてのキャバクラであっても、
キャバ嬢と何度か話したがうまくプライベートも持ち込めなかった場合でも、
ひょっとしたらあなたのことを話していないから、うまく行かなかったのかもしれません。

今回、やっていただきたいこと、それは、  
「携帯電話のメールアドレスの入った名刺を渡す」  

ということです。
勿論、勤め先が明記されていることは言うまでもありません。
キャバ嬢を落とす為に重要なことは、経済的にデキるかどうかは重要ではない、ということなんです。
これ、ご存知でしたか。  

ただし、一度目のキャバクラでいきなり自分からメールを打ってはいけません。  

理由は簡単。

他の男性客と一線を引くためです。

キャバ嬢といえど、ただの女性なわけですから、
「未来に希望を持たせる男性に惹かれる」という根本的な要素は変わらないんです。
ということは何をすればいいか、
そろそろわかってきますよね…。  
チャンスはズバリ店内で他のキャバ嬢と話しているのを見せつけたあとの、
キャバ嬢とのアフターか、キャバ嬢からの営業メールのときに訪れます。

自分からほいほいメールしない、ということを徹底する。 
それによって、

「この人、軽くない…」  

「私だったからダメだったのかな…」  

「女に小慣れてる…」  

というキャバ嬢の心理を逆手に取るわけですね。  

キャバクラ内で、他のお客さんとの差別化を図るには、
そういった行動をキャバ嬢に見せ付けるのが効果があるのです。  

口説き落とす為に方法は、このようなテクニックです。
 

キャバクラなら、
もし、あなたが出会いが少ない地域、環境だとしても
「女性に会う」のはお金を払えば出会いを約束してくれます。

キャバクラとキャバ嬢という環境、
利用しない手はないですよね?

こんな偉そうに言ってますが、2年前まで実は私は…


まっっっっったくキャバ嬢を落とせませんでした。

ではなぜ、今こうして誰かの役に立つかも知れないから、と、

この手紙を書いているのか。  

キャバ嬢を落とすことが出来れば、全ての女を落とせるんじゃないか?

そんな勝手な妄想を抱き、無い金を苦し紛れに捻出し、
キャバクラに通い始めたのです。  

そしてやはり、通いだして1ヶ月目、狙った女の子を思い通りに口説くことや、
女心を自由に操ることなど、出来ませんでした。  


しかし、ある日ネットで「キャバ嬢 落とし方」と検索し、
マウスホイールをなんとなく”ゴーロゴロ”と転がして調べた結果…

信じられないような女を落とす方法
書籍にて公開されていましたす。  

給料日だった私は、迷わず銀行振り込みで申し込み、
メールで届いた電子書籍をむさぼるように読みました。  

・・・!!  

あなたはきっと、信用しないでしょう。
落とせるキャバ嬢、落とせないキャバ嬢を見分ける方法など…
”この方法”を知った私は、キャバ嬢だけでなく、
ネットからも3名、職場関係から2名…

見事に撃墜させることに、落とすことに成功しました。  

それでも…わかっていますよ。

あなたはきっと、疑うでしょう、
3回接触したら、こんなことをいう女の叫び声を。  

「私、軽い女じゃないよ、でもあなたとならなんでもしたいの。今日、会いたい。」
 

メールで、です。
メールで懇願されるのです。
私を自由にして、いい、と。  

始めは私に惚れているからだと思っていましたが、
真実は違います。

「その女が勝手に想像した私」に惚れていたのです。

だから、関係を切りたいときも割り切ることが出来ました。

わざわざ長野まで新幹線の切符を気って会いに行きましたが、
後悔は全くしていません。

なぜなら、もう一度会いたいといわせる方法を知っているから…  

全てお話したいのは山々なんですが、
ここで誰もが見れるWeb上に公開するわけにはいきません。
 
それに、キャバ嬢の本音まで惜しげなく公開された禁断の方法ですし、
悪用されかねません。  

かといって犯罪とかではありませんよ。

ただ単に、著作権に触れるからこれ以上書くことが出来ないのです。

映画のネタバレ、読んでいて面白いですか。

なんだか想像していたものと違うかったりして、
がっかりしたことってありません?  

つまらないんです。

楽しみにしていた事を、積み木を崩すみたいに、
かんたんにバラバラにしてしますのは。  

映画や本のレビューでは、
不満や苦情を書いている人がいますよね。
それは、著者が伝えたかった本質を理解していないだけです。  
*分かるまで読み、ちゃんと行動に移すことが何よりも大切。

メールで著者自身に連絡を取れるようにしておくべきかと思いますが、
不思議と、一般の書籍はそういった窓口を設けません。

そういった事が原因で、
中途半端な内容になるんじゃないのかとさえ思っています。  
*インターネットが普及して約17年経つ現在で、「窓口なし」は、
なんとも悲しいですよね。


著者が販売責任を感じていないから、連絡する窓口を設けていないんだろ…
そう言われても仕方ないです。
 

今お話をしている書籍は、
90日間なら何度でもメール相談を受け付けてくれます。
*それ以降も、ちょっとした問い合わせには常に返信をくれます。

だからこそ、
「お好みのキャバ嬢を射抜く方法」に限っては、
ご自身のその目でしっかりと確認して頂きたいのです。


内容は、保障します。  


このような恋愛ノウハウを10冊以上読みましたが、
コミュニケーション学と心理学に特化したのは、このノウハウだけでした。

巷に転がっている王道テクニックで落ちない女を口説くには、
この方法しかない、と言っても過言ではないでしょう。
 

そして、あなたもこの落とし方を知りません。

そもそも、知ることが出来ないのですよ、
普通に生きている限りでは。

それとも、膨大な時間をかけて、どの絵の具を使えば何色になるか、
1つ1つ試しますか?
a1530_000114.jpg

真剣にここまでキャバ嬢の落とし方をお伝えしてきましたが、
この続きには、キャバ嬢を口説き落として付き合う程度のレベルではない、
エグイ洗脳について書かれています。  

キャバ嬢のように難攻不落な女を自由自在にしたい方のみ
クリックしてください。

ただ、覚悟の無い人は読んでいただく必要はありません。  

また、強烈な心理学のテクニックを用いますので、
この女を落とすノウハウは悪用できます。

ただし、約束してくれませんか。
悪用、口外しないということを。

それくらい、強烈なのです。
それくらい、恐ろしい手法なのです。  

かつてのこのようなテクニックは、
罪悪感が伴うようなものばかりでした。

しかし、安心してください。
この手法だけは違います。管理人が胸を張って、声を大にして約束します。

肝心なことは、キャバ嬢だけに限らず、
どんな女にも通用する方法だということです。


 
 
↓  
 
↓  
 
↓  
 
↓  
 
↓  
 

>>続きを読む…

 

真剣の誰かの役に立ちたい、趣味の自己満足サイトとは一線引きたい、
そう思ってあなたの為に筆を執り、サイトを立ち上げ、この"手紙"を執筆しました。

もし、あなたがホステス嬢やキャバ嬢との恋愛に悩んでいるなら…  
a0002_008023.jpg

こちらのページで、相談に乗ります


※web上では公開されませんので、遠慮なくご相談下さい。

お話はキャバ嬢を口説き落とすことに限らず、
何でも結構ですよ。
こういった窓口を設けるのも、私の"本気さ"を伝えたいからです。  

あなたの気持ちをよろしければお聞かせ下さい。

現役キャバ嬢の意見も交えてお答えします。

>>”相談する”
*期間により、相談に応じることができない場合があるそうです。

 

「どうせ大した内容じゃないだろ!!」  
と勝手に想像されるのは自由です。

クリックして続きの話が無くなっていたら、ごめんなさい。

差別化してみませんか、その辺の男と「あなた」という存在を。



”カモ。”

元キャバ嬢と付き合っている私は、

この言葉の存在を確かに、彼女から聞きました。  

キャバクラで男は”カモ”だと思われてます。

金というキラキラ光ったネギをしょって、
わざわざ扉を開くあなたを待っているのです。  


キャバ嬢に限らず、悪女もそうです。
確実にあなたをどこかで利用する価値があるから、
近づいてきているのです。  

そんな彼女達を、自由に操ってみませんか。
状況をガンッと打ち壊し、殻をバリバリ破ってみませんか。  


キャバ嬢だけに限らず、女性を洗脳してしまうほど効果のある、
このキャバ嬢洗脳マニュアルは、勿論、無料で公開されていません。

なぜなら、
筆者いわく、軽い気持ちで読んで頂きたくないからだそうです。  

tuisin.jpg  

筆を置く前にあなたに伝えたいことがあります。

それは、
最も口説き落とすのが難しいキャバ嬢を攻略したら、
今後、恋愛で悩むことない、ということです。  
 

むしろ、楽しみが増えます。
今度のプレゼントは何をあげようかな、
今度はどこに連れて行ってあげようかな、
一生懸命な姿を見てもらえたらな、
などのわくわくする楽しみが増えます。
 

そして、想像して欲しいのです。
無性に寂しい夜から開放された自分を。

金を払ってキャバ嬢と会うことを二度としなくていい、未来を。
 

キャバ嬢を口説くだけなら、他の方法で出来るかもしれません。
しかしそれは、一夜限りだといっていいでしょう。  

…。
 
ですが、この次のページに書かれてある方法は、

心理学の原理をふんだんに活用した、
キャバ嬢を、自分だけの女にする養成マニュアルです。  

本文を読むなら後回しにせず、「今」確認することをお勧めします。  

>>”さらに詳しいキャバ嬢の落とし方”の本文を読む…




二つ折り携帯からはこちら

*タグワードから記事をお探しすることも可能です。

〔次の記事〕>>キャバ嬢とのトーク。話題はどうする?

リンクフリーです。無断で貼ってOK
当サイトの文章は引用、部分的な転載が可能です。
お役に立てましたら、ブログにリンクを貼ってくださると嬉しいです。
よろしければ以下のタグをご使用下さい。
*ブラウザの種類によってはコピーボタンが機能しませんので、お手数ですがマウスを動かしてコピーしてください*
>>好みの嬢を狙い落とすには

*メニュー

キャバ嬢の落とす応援サイト更新情報

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。